マグシー・ボーグス

160㎝、62kgと小柄な体格ながら、そのスピードとジャンプ力で引退までに通算39ブロックを記録。NBAのスタープレイヤーだった身長213㎝のパトリック・ユーイングをブロックしたこともある。