Toni Kukoc

長身にしてソフトタッチの3ポイントシュートと広いコートビジョンを持ち、バスケットボールにおける5つのポジションを全てこなす事できるNBA史上屈指のユーティリティプレーヤーの1人であった。

現在でこそ多く見られるようになったヨーロッパ人選手の走りであり、最も成功した存在と言える。シカゴ・ブルズでは層の厚いチームの中で、その高い万能性とシュート力を買われシックスマンとして活躍し黄金期を支えた。主にスモールフォワードとしてプレイし、ヨーロッパ出身選手として最も早くNBAで活躍した選手の1人である。